ITA zaru

イタザル by LEBOWSKI


お客さまの声

先日、イタザルをご利用のお客さまから大変嬉しいお声を頂きました!

 

「手が動かない・・・右手での水切り、すごく重宝しました。

すごく便利です!!」

との事です。

 

こちらのお客さま、腱鞘炎で右手が動かせないのださそうです

片手が不自由な方のお役に立てるとは、また新たなイタザルの可能性

発見となりました。

 

今回は腱鞘炎でしたが、病気で片手が使えない、また生まれつき不自由

など ハンディキャップをお持ちの方々の自立支援に繋がれば素敵です。

 

素敵なお声と、新しいアイデアのきっかけを頂き

誠にありがとうございました!

P1050682-thumbnail2

SHARE

2016.12.26

未分類

展示会

一点鐘さん主催の展示会に出展させて頂きました。

アウトドアブランドが集まる中、LEBOWSKIのハンモックとイタザルを持って参加

img_0167

ヨット上では限られた真水と、狭いスペースでの炊事が大変なんだとか。

そこでイタザル! 大活躍の予感!!

ヨットマンに歓迎され、新しい収穫となりました。

 

もちろん一緒にLEBOWSKIオリジナル「チェアハンモックスタンドセット」も展示しました!!

 

SHARE

新規お取り扱い店舗

那覇市にあるお店 yapshop  さんにてイタザルをお取り扱い頂ける事となりました!

 

今まではインターネットでしか販売していなかったイタザルですが

今度からは実際に触って試してご購入頂けます。

 

yapshop さんは沖縄の観光名所でもある国際通りを一本入った静かな場所にあり

洋服や靴からキッチンツール 小物などなど オーナーさんが面白いと思ったものを

置いているとても楽しいお店です。

 

木漏れ日の様な気持ちの良いお店 yapshopさんで素敵な掘り出し物探してみて下さい!

yapshop26[1]

yapshop
那覇市松尾2-6-11 松尾ビル1F

098-955-0885
OPEN 12:00~20:00
CLOSE 月(臨休あり)

ブログ http://yapshop.ti-da.net

 

LEBOWSKI では、お取り扱い頂けるお店を募集してをおります。

興味のある方は是非ご連絡下さい。

SHARE

なるほど!イタザルの使い方

先日、すっかりイタザルの愛用者になった友人と久々の女子会ランチでした。
小学校が春休みに入る前の主婦達の休息・・・

そこで、イタザルが話題に。
さすがは主婦!それぞれのライフススタイルに会った利用方法を既にお持ちでした。
たくさん利用例が出てきましたが、なるほど!と思ったもの挙げてみます。

健康志向のAさん
毎日玄米を食べているそうですが、玄米を洗う時どうしても浮いてきてしまう粒があり
水と共に流れて行くのが気になっていたそうです。
そこでイタザルを使って玄米を洗えば、浮いてしまう粒もキャッチしてくれ無駄が無くなったとの事。

沖縄スタイルのBさん
沖縄料理と言えばラフテー、ソーキ、てびち!
お祝に、沖縄そばに欠かせない料理です。
が、これがまた作るのにとっても時間と手間が掛るのです。
脂を落とす為、2度3度煮こぼしをしてそれから味をいれるのですが
煮こぼす際、脂とアクが酷く毎度ザルを洗うのが大変だとの事。
イタザルは平面の為、洗うのがとっても楽で重宝しているのだそうです。
しかも、作る際は大鍋で大量に作る為大きなザルが必要だったのが、イタザルなら鍋に取り付け煮こぼしが出来るので
大きなザルも必要ないさ~!と言っていました。

和食好きCさん
お豆腐の水切りに良いとの事。
イタザルより一回り小さ目の器の上にイタザルを乗せて、その上に豆腐を乗せて置いておくんだそうです。
なるほど!豆腐の水切り用アイテムってそう言えば無いですね。

その他、モズク ヒジキ にイタザルを使うと片づけが簡単と言う声は良く聞きますが
今回もやはり話に上がっていました。

面白かったのは、葉野菜を茹でた後鍋にイタザルを付けた状態にして茹であがった野菜を
イタザルに引っかけておくと言う人。
そうすると、水切りをしながら冷ませるんだそう。
ん~ なるほど。

色々参考になりました。ありがとうございました!

皆様もなるほどな使い方、是非教えて頂けると楽しいです。

SHARE

限定パッケージ

この度 来る産業まつりに合わせて、NEW パッケージ作成!

産業まつり限定パッケージは 沖縄らしく紅型模様です。

CCI20151013_0000
オモテ

CCI20151013_0001ウラ

 

今回は沖縄らしさに付け加え
使用方法から用途まですっきり解りやすくを題材に作り上げました!

沖縄産業まつり限定パッケージと、限定価格にて皆様のお越しをお待ちしております

 

 

SHARE

2015.10.17

未分類

産業まつり

第39回沖縄の産業まつり に出展致します。

それに伴いポストカードを作成して頂きました。

CCI20151013_0000-ecf64[1]

CM効果に一役担ってもらいましょう!!

産業まつりは奥武山公園にて 10月23.24.25.日の3日間行われます。
沖縄ならではの商品や食べ物も出店されますので、お時間のある方は是非お立ち寄り下さい。

 

 

SHARE

2015.10.15

未分類

イタザルの発明秘話

pic_story


発明秘話

2014年8月28日発刊
沖縄タイムス 週刊「ほーむぷらざ」ーじんぶん見聞ーより一部抜粋

 勝丸航自さん(35)が代表を務めるリボウスキは、アウトドアの衣料、雑貨を扱っている。既製品の販売が中心だが、自作のハンモックスタンドも扱い、人気商品に。手作り好きな一面ものぞかせる。
 そんな勝丸さんは、家事の手伝いで米研ぎをする際、ザルを出すのが面倒で炊飯器の釜でそのまま米を研ぎ、米をこぼしたり水を使いすぎるのが気になっていた。解決法はないかと、ふと、「細かい穴の開いた半円形の板が釜の内側にクリップか何かで取り付けられたらザル代わりになるのでは」と考えた。

 だが、試作をするとしてもプラスチック版にクリップを取り付けるのは簡単ではなく、雑貨の通販をしている関係で、作るなら送料の高いかさばる物はダメだと思った。そこで板自体がクリップになる形状を思いつき施策してみると、うまく取り付けられ、ザルの働きを担えそう!と気づいた。
 合成樹脂で試作品を作り完成間近には、県の工業技術センターにも試作を依頼。完成品は、半円形の半円形の曲線部分の切れ目(写真1)でボウルや鍋の「ヘリ」を挟むと、クリップのように固定せれる。傾けて水きりをしても、外れない仕組みだ。対応できるボウルや鍋の大きさは17〜22センチで、さまざまな工夫点も。まず、イタザルの穴は、米や細い麺類が抜け出ない大きさになっている。次に水きり中に外れ落ちないよう内側に突起をつけ、「外れそうで外れない、外すのに苦労するほど固くもない」使用感になっている。また、半円の外側にも凹凸(写真2)が付いていてボウルを傾けたときも、その凹凸が支えになって転がりにくい。

 さらに片付けのメリットも。金属網のボウル状のザルを使うと、そうめんなど柔らかな素材を水きりした際、麺が網の目に入り、たわしで両面からこする必要があり、掃除もひと苦労。しかし、イタザルは水切りする面積が小さく平ら。洗うのも簡単で節水になる。
 料理に不慣れな人、収納場所が十分にないキッチンの家庭など、イタザル一枚がもつ可能性は大きい。「ザルの常識を変え、アメリカ、欧州でも販売をしていきたい」と勝丸さんは抱負を語った。

執筆者 宮川 順(一般社団法人 沖縄県発明協会プログラムオフィサー)

CCI20150422_0000

 

 

SHARE

ミセスマートTV NEOで紹介されました!

イタザルの使い方が動画で分かりやすく紹介されていますのでぜひご覧ください。

SHARE

2015.05.23

メディア紹介

特許

待ちに待っていた物が やっと届きました

特許証

CCI20150309_0000.jpgE38080

 

色んな意味で重い紙切れ一枚・・・
長い道のりでした。

次はアメリカの特許 出願致します!

SHARE

沖縄県発明くふう展出展

10月26日に行われた 第43回沖縄県発明くふう展に出展させて頂きました!

そしてナント 特許・実用新案の部で

「沖縄県発明協会会長賞」受賞

P1050770P1050771

ありがとうございます。

SHARE

NEWS!

CATEGORY

ホームへもどる

top